あきらめない、最後まで
2014年 奈良岡 俊
農業部門
仕事内容
時期によって内容は異なりますが、販売する作物の播種や定植、また作物が成長できるように栽培管理などを行います。その後無事成長した作物を収穫、出荷するという作業が主な仕事になります。栽培管理では作物が病気・虫害にならないよう薬品を散布したり、トンネルの温度管理、畑の整備などいろいろな仕事をこなしています。

入社のきっかけ

社長と出会い、地元静岡という縁で
学生時代テレビや雑誌などで農業に興味を持ち、高校卒業後に茨木の農業専門学校で2年間勉強しました。就職活動をしている時に鈴木社長とお話し、地元静岡という縁で鈴生に入社しました。

仕事のやりがい

「おいしかったよ」「また買いに来るね」という声のために
農業は大変なことが多い職種ではありますが、一から育てた野菜を購入されたお客様から「おいしかったよ」「また買いに来るよ」とお声をかけてもらった時に、今までの苦労が無駄じゃなかった、次も頑張るぞという気持ちが湧き、やりがいにつながっています。

ある一日のスケジュール

7:00
出社、朝礼
7:10
定植、水撒き
10:00
収穫
12:00
昼食
13:00
収穫
15:00
栽培管理
17:30
終礼、帰宅

後輩へのメッセージ

農業は肉体的にも大変なことが多いですが、それを乗り越えて育てた野菜がお客様の手元に届き「おいしかったよ」と言ってもらえると、その一言でそれまでの苦労が報われるやりがいのある仕事だと思います。

同部署のスタッフ紹介