お客様に喜んでもらえるような野菜作りをしたい
2017年4月 下川 智之
モスファームすずなり部
仕事内容
枝豆とレタスを中心とした野菜の栽培(播種、定植から収穫まで)。
今後はブロッコリーを中心に営業をしていく方向です。

入社のきっかけ

自分が想像していた農業や学校で勉強した農業とは全く違う魅力を感じた
学校で生産者が集まって開催される企業説明会で社長と社員の方のお話を聞いた時、自分が想像していた農業や学校で勉強した農業とは全く違う魅力を感じたからです。
その後アルバイトや休日の草野球などを通して社員の方々との交流を重ね、この会社でお客様に喜んでもらえるような野菜作りをしたい、という気持ちが強くなりました。

仕事のやりがい

食べてもらった全ての人に美味しいと言ってもらえるまで努力に終わりはありません
野菜は自分がしてきた作業に正直に応えてくれます。
細かい作業を丁寧にやれば美味しく、綺麗に、大きく育ってくれますが、ごまかせばごまかすだけどこまでも質が落ちてしまいます。
播種から定植まで少しも気を抜く場面はありません。
そうやって一生懸命育てた野菜がお客様の口に入り、美味しいと言ってもらえることが何よりもうれしいです。
食べてもらった全ての人に美味しいと言ってもらえるまで努力に終わりはありません。

ある一日のスケジュール

出社
朝礼
レタス定植
レタス収穫
トンネル掛け
終礼
帰宅

後輩へのメッセージ

社員全員がおいしさを求めて一丸となっている会社です。
こんな野菜を作りたい、こんな仕事をしたい、という熱意をきっと受け止め、実現させてくれます。
楽しい事ばかりでなく、辛い作業や思い通りにならない天候との闘いなどもありますが、それらを乗り越えてお客様に野菜をお届けし、美味しいと言ってもらえる瞬間は達成感でいっぱいです。
あなたと一緒に鈴生で一緒に働くことができる日をお待ちしております。

同部署のスタッフ紹介