人と人との繋がりの中で、学びと楽しさを知る
2021年 藤村 香代子
支援員
仕事内容
利用者さんと一緒にハウスでの水耕栽培(洗い場、定植、播種)を担当しています。事業所では枝豆やブロッコリースープのシール貼り等を行っています。また様々な「学び」をテーマとし、社会的スキルを磨いています。その他に、サービス管理責任者として、利用者さんの個別支援計画の作成、他機関との連携、地域での繋がり構築も含めて目指しています。チームワークに必要な支援員の育成等、多角的にサポートしています。

入社のきっかけ

好きな「福祉の仕事」と「農業」を両方実現できると思ったから
利用者さんと共に成長できる「福祉の仕事」が好き‼そして、人の土台を形成する「農業」にも興味がある‼専門的な事はわからないけれど、何か良い働き方がないかなぁ…と思い続け、ふとGrandFarmの立ち上げを知りました。私を元気にしてくれるのは「農福連携」の施設運営だなと思い、やりたかった2つの事を実現できると入社する決心をしました。

仕事のやりがい

皆さんの成長と笑顔に会えること
一番は、利用者さんと支援員の成長です。その成長をお互いに感じて笑顔で会えるのは最高ですね。仕事を通して、日々学びの連続です。難しいこと、辛いこと、失敗することはたくさんありますが、その経験をバネに皆で支え合い、助け合える良いチームを目指しています。もちろん、美味しいサラダほうれん草が店先に並ぶ喜びもやりがいに繋がっています。

ある一日のスケジュール

8:00
出社、朝礼
8:30
定植、清掃
12:45
昼食
13:45
播種
14:45
振返りの会
15:20
利用者さんの記録
16:00
終礼、事務作業など
17:00
帰宅

後輩へのメッセージ

利用者さんと作業をする中で、苦労してつまづいたり、悩んだり、涙した分、大きな成長と喜びが待っています‼失敗を恐れず、自由な発想で、一緒に楽しく仕事が出来たらいいなと思っています。